BuckYard

荷物置き。裏方。

*

WordPressで管理画面にログインできなくなった

      2014/08/30


WordPressで作成したトップページのURLが

http://example.com/wp/

となってしまうため、

http://example.com

にしようと思い、

管理画面>設定>一般設定

  • WordPressアドレス
  • サイトアドレス

を編集しました。

スクリーンショット 2014-08-24 14.17.26

 

WordPressをサーバー上にフォルダごとアップロードしている場合(僕の場合は「wp」というフォルダ名にしてアップしています)、

上記の様に設定するとトップページがサイトアドレスで指定したURLになります。

 

失敗例

最初、上のURL設定でWordPressアドレスの編集を間違えてしまいました。

WordPressアドレス http://example.com/wp
サイトアドレス http://example.com

 

WordPressアドレス http://example.com
サイトアドレス http://example.com

こちらにしてしまったところ、ページにつながらないやら管理画面に行けないやらの問題が発生しました。

 

管理ページに繋がずアドレスを編集する

管理画面にログインもできなくなってしまったので、アドレスを直すことが難しくなりました。
修正手順1

wp-config.php に

1 define( 'WP_SITEURL''http://www.example.com/wordpress' );
2 define( 'WP_HOME''http://www.example.com/wordpress' );

と追記する。

 

修正手順2

使用しているテーマのディレクトリ(twentyfouteenを使用しているなら、’/wp/wp-content/themes/twentyfourteen’)にある functions.php に以下を追記します(ない場合は新規作成)。

1 <?php // 新規作成のときはこの1行も追記
2 update_option( 'siteurl''http://www.example.com/wordpress' );
3 update_option( 'home''http://www.example.com/wordpress' );

この手順で管理画面にログインできるはずです。

ここまでやったら、上記2行は消して問題なし。消さないと管理画面ではグレーアミが掛かり、編集不可になっています。

 

つまり管理画面(ダッシュボード)ではWordPressアドレスはいじらないということです。

 


参考サイト

 - Web, WordPress , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

PAK86_pennotekakikomi20140312500
第一回ちょっとブロガーとライターを研究してみた。[イケダハヤト・暇な女子大生・菊池良編]

こんにちは。まだ東京で消耗してるたなかです。 最近はライティングとクリエイティブ …

no image
WordPress導入について

Lollipopの簡単インストール以外でのWordPress導入を行ったので備忘 …

no image
電通の激ヤバスマホ広告、めっちゃ否定派な意見ありますね

電通報が少し話題になってましたので。 http://dentsu-ho.com/ …

PAK85_ookawapeace20131223500
Webメディア運用を始めてわかった2つの基本

7月ごろから、Webメディアを超ローペースで運用していますが、いくつかわかってき …

no image
SEOとは?検索されやすくするための記事の書き方

Webメディアをやるにあたって、おそらく欠かせないのはPV数ですよね。 PVを稼 …

PAK58_kiokuyorikiroku500
PV数が100倍になった!Web初心者が最初にすべきこと

Webメディアの勉強を始めて2ヶ月ほど経ちましたが、 京都の記事を書いたところ、 …